なんでだろう。いつからだろう。あたしが こんなに弱くなったのは。 答えは、まだ見つからない・・・ これは、あたし自身の為のブログ。 この苦しい日々を生き抜く為の、あたしなりの原因究明。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

FC2 managemented

2007-11-30 Fri 09:56
今年、大好きな人と結婚しました。

赤ちゃんも産まれます。

私は26才になりました。

あの頃のあなたより、もう3つも、年上ですね。

ねぇ今、どこで何してますか。

幸せですか。

私は、

ずいぶん苦労もしたけど、遠回りして辿り着いた現在(いま)は、何物にも変え難い幸せを感じています。

あなたに似た人を見掛けて振り返ることも、

あなたによく似た声に胸を痛めることも、なくなりました。

でもこうやって、時々は思い出すのです。

あなたが笑わせてくれたあの場所や時間が、
思い出にしかならないとわかったから。

あなたの目に映って居た頃の私は、まだまだ幼くて、我が儘放題でしたね。

そんな私を包んでくれたあなたは、とても大人で、温かかった。

そう言えば、大好きなバイクの話をしてる時と、
仕事の話をしてる時に見せる顔は、
あまりにギャップがありすぎでした。

今もバイクに乗ってますか?

何の仕事に就きましたか?

美人の彼女とは、ヨリが戻せましたか?

きっと今は、
あなたにも家庭があって、6年も7年も前の昔話なんて、思い返すこともないでしょう。

どうか、笑顔で、楽しい毎日を過ごして居ますように。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

FC2 managemented
| 現実と幻覚の狭間に落ちた涙☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:.. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。