なんでだろう。いつからだろう。あたしが こんなに弱くなったのは。 答えは、まだ見つからない・・・ これは、あたし自身の為のブログ。 この苦しい日々を生き抜く為の、あたしなりの原因究明。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

FC2 managemented
タイトルなし

2008-04-11 Fri 07:55
まだハタチにもならない頃の私は

恐いもの知らず
世間知らず
親のココロ子知らず

そんなコドモだった。

コドモ扱いされたくなくて

好きな人の隣が似合うようなオトナになりたくて

あの頃は本当に一生懸命に

仕事
恋愛
遊び
趣味

なんでも上手にこなせていたつもりだった。

でも 振り返ってみると…
後悔することもたくさん。

掴んだ何かを離すことはカンタンだけど

離れた何かをまた掴むことは難しい。

昔の哲学者が言っていた。

『どちらを選択したとしても 後悔する結果になるだろう』って。

本当に、そうだ。

でも逆に、どちらを選択していても『幸せ』と思えるような、心にゆとりが欲しいものだ。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

FC2 managemented
<<落とし穴 | 現実と幻覚の狭間に落ちた涙☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:.. | >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 現実と幻覚の狭間に落ちた涙☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:.. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。